トップページ お小遣い稼ぎ おでかけ ディズニー 節約ママのページ 更新履歴 日記 掲示板 相互リンク
こどもといっしょにおでかけしよう
雪の渓谷に浮かぶミニかまくら、ライトアップされて幻想的
ジャンル 冬季限定イベント
住所 塩谷郡栗山村大字湯西川
電話 湯西川温泉旅館組合0288-98-0885
営業時間 9:00から16:00
ライトアップ:17:30〜21:00
駐車場 無料 
(冬なら車を雪道仕様に!雪が深いです)
最寄インター 東北自動車道 宇都宮インターから2時間位
料金 無料
売店 あり
節約ポイント 甘酒無料サービス:10:30〜16:00
もちつき無料:日曜祝日11:30頃
そり、雪遊び用具も無料で借りられます。
 
平家落人伝説の「平家の里」で有名な湯西川温泉では、
1月末から2月末頃まで、光り輝く氷のぼんぼりとかまくら祭が開催されています。

メイン会場にはたくさんのかまくらと、雪の滑り台があり、そりも無料で貸してもらえました。
この日はとてもお天気がよく、昼間はコートは暑いほどでした。
みゆうにはスキーウエアーを用意していったのですが、遊んでいるうちに暑いといって脱ぎ、
雪の上にしりもちをついておしりがぐっしょり濡れてしまいました。
着替えを持っていってよかったー。少し多めに持っていったほうがいいかもしれません。
いくらあったかかったとはいえ、少したつとやはり冷えてきましたので、
防寒はしっかりとしたほうがいいと思います。調節できるような服装だといいですね。
雪の反射でかなりまぶしかったのでサングラスもあるといいかも。
それと雪焼けするので日焼け止めも忘れずにね

甘酒のふるまい(無料)をもらって大人は温まりましたが、やはりこどもには甘酒はちょっと…
みゆうは飲みませんでした。家から保温ポットにお湯を持ってきていたので、
用意してきたコーンスープのもとでスープを作ってあげました。温まっていいですよ。

かまくらの中で栗山牛のバーベキュー(1人1300円)ができます。
お昼ころは込み合っていて、予約して待っていたようでした。早めに予約しておいた方がいいかも。
でも私は、かまくらの中にこもっている煙を見て、やりたいとは思いませんでしたけど…(煙に弱いの)

かまくらの中で、携帯電話で出前が取れるので、(おそば1000円など)
利用したかったのですが、かまくらの数に限りがあるため、お昼はなかなかあきません。
外で売っていたやきもちとイワナの塩焼きを食べながら待っていましたが、
結局、かまくらの中で食事をするのはあきらめて、近くの旅館の食堂でわっぱめしを食べました。

思ったより遠かったし、せっかくきたのだから夜のライトアップまで是非見て帰りたい!
という事で、日帰り温泉によって一風呂浴びて時間をつぶす事にしました。

予定外の事に、調べていかなかったのですが、会場でもらったマップを頼りに、
「平家本陣」という旅館の日帰りおふろ(大人500円でてぬぐいとハブラシ付きでした!)にいきました。
温泉、良かったですよ。お風呂も大浴場、サウナ、露天風呂、庭園風呂(おすすめ)もありました。
泉質はアルカリ性単純泉で、混浴、貸切ひのき露天風呂もあるようです。
シャンプー、ボディーソープ、化粧水なんかもそろっていました。
近くのスーパー銭湯に行っても500円くらいしますらか、ここは安いと思いました。
周辺の旅館でもやっているようですので、おふろめぐりもいいかも。(時間、料金、要問合)

さて、そろそろ外も暗くなってきましたので、いよいよライトアップです。
ミニかまくら会場の沢口河川敷を昼間通ったときは地域の方々が一生懸命ミニかまくらを作っていました。
ライトアップされたミニかまくらはとっても幻想的!
橋から見下ろすと、たくさんのミニかまくらの光がとてもきれいでした。(一番上の写真です)
メイン会場の氷のぼんぼりもかまくらもライトアップされて昼間とはまた違った雰囲気でした。

ここはちょっと遠いけど、来たかいがありました。来年もまた行きたいな。

夏は魚のつかみ取り、カブトムシ、クワガタ、スズムシなど虫探しをして、
夜はホタルをみてキャンプなども楽しそう!(安らぎの森自然公園にキャンプ場やロッジもあり)



SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO