こどもといっしょにおでかけしよう



ジャンル 季節限定イベント
住所 山形県東根市
電話 東根市観光物産協会 0237-41-1200
時期 6月から7月頃
駐車場 無料 
最寄インター 東北自動車道 仙台宮城インターから1時間半位
料金 大人(小学生以上)1500円 小人(3歳以上)800円
(60分もぎとり食べ放題)
売店 あり
節約ポイント HPに割引券がある所も。チェックして出かけよう。
HPはこちらから

毎年我家の恒例になりつつある、さくらんぼ狩りに今年も行って来ました。

今年はさくらんぼが例年よりも早めとのことだったので、去年よりも1週間ほど早めに予定を立てていました。
でも前日まで雨…天気予報でも雨のち曇りの予想。来週に延期しようか悩みましたが、
みゆうが張り切っててるてる坊主を作ってくれたおかげで(笑)お天気になりました。
雨でもさくらんぼ狩りは出来るところもあるんだけれど、やっぱりお天気な方がいいもんね。

山形はやっぱり暑い!
みゆうのほっぺもさくらんぼに負けないくらい真っ赤になってました。

さくらんぼ狩りは、さくらんぼをもぎとるのが楽しいんだよね。
前回までは登れなかった脚立に登れるようになったみゆうは、
一生懸命手を伸ばして、取っては食べて種を飛ばし、取っては食べて種を飛ばし(笑)
食べ飽きると、種飛ばしの競争をしたり、とっても楽しそうでした。

今年行ったさくらんぼ園は、入場する時にバックやレジャーシート、飲み物を持ち込めませんでした。
去年行った別の所は、そんなに厳しくなくて持ち込みOKだったんだけどね。

さくらんぼの味はは正直いまいちでした。去年より甘くなかったなー。
今年の出来が良くないのか、行った果樹園がいまいちだったのかはわからないけれど、
来年は、違う果樹園に行こうと思います。(苦笑)

さくらんぼ狩りのあとは、これも毎年恒例になってきているお麩屋さん「文四郎麩」へ。
さくらんぼ狩りのところから車で15分くらいの東根市六田へ移動します。

ここののお麩はおすすめです。さくらんぼ狩りでおなかがいっぱいになっていなかったら、
清居のお麩懐石(要予約)を食べたいところなんだけど、さくらんぼ狩りに行った帰りだとおなかいっぱいなので、
売店で試食用のお麩をちょっと食べたりします。(笑)
それと、 敷地内の無料休憩所においしい井戸水があります。みゆうはかなり飲んでいました。
ペットボトルで汲んでいく人もいるんだとか。

今、「ふ?」って思った人、お麩をバカにしちゃいけません。
栄養万点だし、離乳食の赤ちゃんでも食べれるし、
バライティー豊かなメニューがあるんですよ。
煮物、田楽はもちろん、お麩コロッケ、お麩から揚げもおいしいし、
お麩のおそばとか、お麩まんじゅうに、お麩かりんとう、お麩のラスクとかね。
でも、食べてみないとわかんないだろうなー。



SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO