こどもといっしょにおでかけしよう
目の前がゲレンデの民宿に一泊しました。
ジャンル 冬季限定イベント
住所 山形県山形市蔵王温泉
電話 023-694-9328
営業時間 7時30分〜21時30分
駐車場 7000台 無料、土・休日・年末年始は有料
(冬なら車を雪道仕様に!雪が深いです)
最寄インター 山形自動車道 山形蔵王IC
料金 リフト券の料金はこちら
売店 あり
節約ポイント 2005シーズン スキー子供の日の予定
  1/16・2/6・2/20・3/6・3/20  
  小学生以下 1日券 1,000円に割引優待
 
本当は泊まる予定はなく、日帰りでスキーをしに行くつもりだったんですが、
急遽、前日に宿をとり一泊してきました。

前日と、帰った日の午後から大雪でしたが、
私たちが行った日は天気も良く、前の日に雪が降ったので雪質も良好でした。

みゆうは初めてのスキーでしたが、やっぱりそりの方が楽しいらしく
スキーはあまりしませんでした。(案の定…)

大人が乗ってもそりって楽しいんですよね。
もしかして、スキーよりも楽しいかも?って思うくらい(笑)
ただ、坂を登るのが大変なんですよねー。

みゆうは慣れてくるとソリをひいて一人で坂を登り、一人で降りてきて
歓声をあげて喜んでいました。

泊まったおかげでナイターも楽しめました。
宿はゲレンデが目の前の民宿で、安くて小奇麗でした。
ハブラシ、タオル、浴衣がついていなかったのが難点かな。
てっきり付いていると思って確認しなかったこちらのミスなんでしょうが…
それから、温泉だと思ったら温泉じゃなかったみたい?
お風呂は付いてたけど…温泉だったらなお良かったんだけどね。

フロントで、「露天風呂が近くにありますよ(有料)」っていわれたんだけど、
良く聞いたら「ここから歩いて10分から15分」だって言うんだもん…
それって近いの??雪の中そんなに歩いたら風邪ひいちゃうじゃん…
結局行かなかったけどね。

蔵王と言えば、樹氷が有名ですね。
樹氷は、だいたい年末年始から3月始頃まで見られます。
私は去年、初めて見ました。そんなに感動もしなかったけどなー…
スノーモンスターとも呼ばれる位ですから、なんとなくそんな感じです。(苦笑)

蔵王スキー場は、温泉も有名です。
お湯はかなり強い硫黄を含んでいるので、肌の弱い人は「上がり湯」をおすすめします。

リフト券の料金はこちらを参照してください。
55歳以上の方はお得なシニア券があります。購入の際、年令を確認できるものが必要です。
リフトチケットの購入時には、実際の金額+保証金1000円が必要です。
チケットを返却すると、1000円はもちろん戻ってきます。
リフト券売り場では、カードも使えて便利。カード払いにしてポイントを貯めましょう。


2005/01/08記

公式HPはこちら







SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO