こどもといっしょにおでかけしよう
思い切って泊まってきちゃいました!

ジャンル 健康増進施設・温泉・プール・スパ付き宿泊施設
住所 栃木県那須郡那須町湯本203
電話 ホテル予約センター 0287-76-3800
時間 チェックイン2時(部屋は2時半から)チェックアウト10時
駐車場 無料 
最寄インター 東北自動車道 那須インターから約15分
料金 時期、施設により異なるので、公式HPを参照してくださいね。
持込 基本的にはダメ。
売店 本館にあり。近くにコンビにあり。
節約ポイント 料金の高い土曜日ははずして行きましょう。
金曜か月曜に有休をとってずらせば、それだけでかなり違います。
たとえば、今回の大人2人と3歳児の土曜日宿泊を、
金曜か日曜にずらしていたら、13200円の安く済んだのに…(涙)

日帰り入浴も人気のサンバレー那須の温泉スパ、アクアヴィーナス(AQUA VENUS アクアビーナス)は、
1度は行ってみたいなーと思っていた場所でした。

金曜日、パパが仕事から帰ってきてから、「あー、温泉でも行きたいなー」と。
このひとことがきっかけで、土曜日、サンバレー那須の温泉プールに行く事にしました。
さびれた温泉なんかにも行きたいんだけれど、子供がいるとどうしても子供中心に考えちゃうんだよね。
みゆうが行きたいっていってたし、温泉だしーということでここへ決定。

朝、行く準備をしていると、「泊まるの?」「泊まりたいね」とみゆうとパパで話しています。
え?そんな予定はないよ?と思いつつ、ママは急いで準備を済ませます。
なにせ、行く事が決まったのは今朝。昨日は行きたいねーって話してただけだもん。
当日いきなりでお部屋があいてるかどうかもわからないしね。

那須に着いたのが10時半頃で、ホテルのフロントで聞いてみると、やっぱり安い方からうまっていくみたいで、
高いほうのホテルしか空きがなく、思い切ってアネックスに泊まることにしちゃいました!(大出費!)

先にレストランで何か食べようと思ったら、オープンが11時からだったので、
近くのコンビニに行って少しおなかを満たしてから行く事にしました。安上がり。コンビニが近くにあるのも便利!

そのあと、いざスパへ。アクアヴィーナスでの様子はこちらを見てね

張り切って入りすぎて湯疲れしちゃったせいもあり、1時前にはスパをでてホテルへ。
チェックインまで1時間以上ありましたが、みゆうが眠そうにしてたので、
ホテルのロビーでチェックインできるまで待つことにしました。
いつもはお昼寝しないけど、今日は疲れたみたいだし、お昼寝するかなーと思ったけど、
ロビーでは持っていったおやつを食べたりジュースを飲んだりして待っていました。

しばらくすると、ホテルの方がウエルカムドリンクを出してくれていました。
オレンジジュース、りんごジュース、アセロラジュース、グレープフルーツジュース、
ウーロン茶、梅酒、白ワイン、それから那須の月というお菓子とクッキーみたいなお菓子でした。
こんなに出してくれるなんて知ってたら、おやつ食べないで待ってたのにねー(笑)なんて思ったりして。

チェックインして2時半過ぎにお部屋に入りました。お部屋は広かったけど、古いせいか匂いが気になりました。
ベットが2つと、ソファーベットが1つで、子供用のスリッパと浴衣も用意してありました。
お風呂とトイレのくっついたユニットバスでしたが、ここに来て部屋でお風呂に入る人はあまりいないだろうから、
お風呂が狭くても問題はないだろうな。トイレはウォシュレットでした。
持ち込みは基本的にはダメとのことですが、電話で聞いたら「多少でしたら…」とホテルの方が言っていましたよ。
冷蔵庫には、スペースがありました。(笑)

みゆうは早速浴衣に着替え、ベットでジャンプして遊び始めました…さっきまで眠そうだったのに…
テンションがあがったみゆうはお昼寝もせずに、お部屋でゴロゴロしてるうちに夕ご飯の時間です。

浴衣はすぐに飽きて着替えてしまいました。ゆかただとはだけて寝にくいと思いますので、
子供用のパジャマはもっていったほうが良いかも。
ハブラシも、こどもにも用意してあるのは大人用のハブラシなので、持参した方が無難かな。


夕食は本館のスカイホールで、和食中心のバイキング。広いレストランには、たくさんのお料理が!
ステーキとお寿司と天ぷらは目の前で職人さんが作ってくれています。どれもおいしかったけど残念な事が。
お鮨を握ってもらうところで、まぐろを注文して、赤みと脂身の方が置いてあったので、
「できれば脂身の方をください」ってお願いしたら、小さくチッて舌打ちされちゃったの。
「あんまり数ないんだよねー」とか言われて。だって、まだケースに並んでるじゃん、と思ったけど…
そのせいでせっかく楽しくお食事してたのに、楽しさ半減でした。

かには味が薄かった(残念)。でもみゆうはたくさんを食べたので、ママはかにを剥くのが大変でした(苦笑)

天ぷらもおいしかった。家では揚げたてって食べられないもんね。エビの天ぷらもみゆうたくさん食べました。
子供用のお皿も、お子様ランチのお皿みたいなかわいいのがあってみゆうは喜んでいました。

デザートも豊富で、フルーツもケーキもアイスも種類がたくさんありました。
デザートを少し食べたところで、それまでもりもり食べていたみゆうが突然食べるのを止めて、
「おなか苦しいからお部屋帰る」と言い出しました。ママはこれからデザートをもっと食べようと思っていたのに…
みゆうのおなかを見てみると、もうパンパン!突っついたら破裂するんじゃないか?って心配になるほど。
しょうがないので、後ろ髪を引かれつつ、お部屋に戻りました。

お部屋に戻ると、網戸が少し開いている事に気がつきました。嫌な予感が的中。一晩中蚊に悩まされる事に…。
みゆうは30箇所くらい刺され、かわいそう。見ているだけでかゆくなりそうなほど。
ママは暑いのに刺されないようにふとんをかけて寝ました。それでもさされたけどね。
今思えば、エアコンつけたり、フロントで殺虫剤や、虫刺されの薬を借りたりすればよかったんだけど、
そのときは気がつかなかったんだよねー…。

蚊のせいか興奮したせいか、みゆうは寝たと思ったら突然起きて大泣き。
おうち帰るー!(泣)」だって。(笑)
え?!みゆうが一番泊まりたがってたよね?ってパパと2人で笑っちゃったよ。
それから不思議な事に、みゆうのおなかは、12時頃には元通りに戻っていました。すっごく不思議。

みゆうもパパもカに刺されかゆくてかゆくて何度も起きるし、結局皆寝不足で、ママも2時間しか寝れなかった!

そんな感じで朝になり(笑)朝もバイキング。朝だしたいした事ないのかなーと思ったりしましたが、とんでもない。
パンも自家製でおいしかったし、和食も充実。オレンジを自分で絞ってジュースにできたり、フルーツも豊富でした。
あ、餃子もありました。皮がもっちりしてておいしかった。でも朝はさすがにあんまり食べれませんでした。(笑)

宿泊者はチェックアウトしてからも、アクアビーナスに入れるので、9時45分頃チェックアウトしてから、
また行きました。昨日も入ったし、少しは慣れたかなーと思ったけど、やっぱりこわがってダメでした。
プールはあきらめ、混浴露天風呂ゾーンで遊び、昨日は回れなかった女性専用の露天風呂にも入りました。
それでも全部は回れなかったなー。無理してまわって湯あたりしないようにご注意を。

そのあと行った、那須高原南ヶ丘牧場での様子はこちらからどうぞ

突然思い立って出かけた行き当たりばったりなお泊りでしたが、とても楽しい旅行になりました。
気を引き締めて、またお金貯めなくちゃ!今度はどこに行こうかな?

2004/6/22 (火)記

公式HPはこちら

2回目のサンバレー那須の様子はこちらからどうぞ

3回目のサンバレー那須の様子はこちらからどうぞ

4回目のサンバレー那須の様子はこちらからどうぞ

5回目のサンバレー那須の様子はこちらからどうぞ







SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO